スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

中国・伊春空港で飛行機事故 機体が折れ炎上 

飛行機事故は大事故になることが多いので、怖いですね。
飛行機事故の原因としては、今回のように濃霧など天候によるものが多いようです。
【北京・浦松丈二】中国黒竜江省伊春市の伊春空港でハルビン発伊春行きの河南航空旅客機が24日夜、着陸に失敗、炎上した事故で、新華社通信によると、乗客・乗員96人のうち42人が死亡、54人が救出された。
遼寧省瀋陽市の日本総領事館が黒竜江省当局に確認したところ、乗客に外国人は含まれていないという。

 中国中央テレビによると、事故当時、濃霧で視界が300メートル以下と悪く、事故機は滑走路を約500メートルオーバーランして炎上し、小さな爆発が起きて、機体は二つに折れた。一部乗客は機体にできた裂け目から脱出したという。
中国・旅客機炎上:死者は42人に 54人を救出 - 毎日新聞
カテゴリ : 中国の話題
2010-08-25(Wed) | トラックバック : 0 | コメント : 0

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント 
最新トラックバック 
月別アーカイブ 
検索フォーム 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。