スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

日本、モンゴルへ経済連携協定の交渉を進める 

この協定を結べば、日本企業がモンゴルにも進出しやすくなりそうですね。

日本にとってもモンゴルにとっても良い話だと思うので
早めに締結できると良いですね。
モンゴルを訪問している岡田外務大臣は、ザンダンシャタル外交・貿易相と会談し、日本とモンゴルのEPA=経済連携協定について、両国の官民で始めている共同研究の成果を踏まえ、早ければ来年にも締結交渉に入ることで一致しました。

この中で岡田外務大臣は「日本は、安定的な資源供給を求めており、モンゴルに豊富に埋蔵されている、ウランや石炭などの鉱物資源の開発に関心がある。ぜひ日本企業も参入させたい」と述べました。

そのうえで岡田外務大臣は「日本とモンゴルのEPA=経済連携協定について、ことし6月から官民で始めている共同研究の成果を踏まえ、できるだけ早く正式な締結交渉に入りたい」と述べました。

これに対し、ザンダンシャタル外交・貿易相は「鉱物資源の開発に、日本企業を誘致するための環境づくりに努めたい。モンゴルは、まだどの国ともEPAを結んでいないが、日本と戦略的なパートナーシップを築くためにも早期に締結したい」と述べ、早ければ来年にもEPAの締結交渉に入ることで一致しました。

日本とモンゴル EPA交渉へ - NHK

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント 
最新トラックバック 
月別アーカイブ 
検索フォーム 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。