スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

中国貿易黒字、8月も200億ドル超 米議会は不満 

中国の貿易黒字が高水準で推移していますね。

輸出も輸入も大幅に増加しているようですし、
このままいくと日本を越える貿易国となるのではないでしょうか。

しかし、人民元を切り上げたので今後どうなるかはわかりませんね。
【北京=高橋哲史】中国税関総署が10日発表した8月の貿易統計では、輸出額から輸入額を差し引いた貿易黒字が200億3000万ドル(約1兆7000億円)となり、3カ月連続で200億ドルを超えた。中国の貿易黒字が高水準で推移していることに米議会は不満を強めており、人民元相場を一段と切り上げるよう中国に圧力を強める公算が大きい。

 8月の輸出額は前年同月比34.4%増の1393億ドル。輸入額は35.2%増の1192億7千万ドルだった。輸入の伸びが市場の事前予想を大きく上回ったため、貿易黒字は7月の287億3000万ドルより縮小したが、年初までに比べ高水準であることに変わりはない。

 中国人民銀行(中央銀行)は10日、人民元の取引基準となる中間値(基準値)を2005年7月の切り上げ後の最高値に設定した。米国の動きを意識したとの見方も浮上している。ただ輸出に不安が残るなか、元相場が一本調子で上昇するのを容認するとの見方は少ない。

中国貿易黒字、3カ月連続で200億ドル超 8月 - 日本経済新聞
カテゴリ : 中国の話題
2010-09-11(Sat) | トラックバック : 0 | コメント : 0

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント 
最新トラックバック 
月別アーカイブ 
検索フォーム 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。