スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

イラン、日本に核報告要求 日本は反論「核物質の転用や未申告が無い」 

日本は平和主義を掲げているので核兵器自体は持っていませんが、原子力発電などで利用した

核物質は持っているので、それが脅威になるかもしれない、という事でしょうか。

日本は被爆国でもあるし、核兵器を持つことは絶対にないのでしょうが、

核物質の貯蔵場所を教えたら、その場所が攻撃されそうですね。
【ウィーン樋口直樹、テヘラン鵜塚健】ウィーンで開かれている国際原子力機関(IAEA)の定例理事会で、イランのソルタニエ大使は15日、日本の核能力を危険視する演説を行い、天野之弥事務局長に対し、日本が保有する核物質の量や貯蔵場所などを次回の理事会に報告するよう要請した。

 ソルタニエ氏は演説で、日本のプルトニウムや濃縮ウランについて「重大な懸案だ」と指摘。これに対する「日本政府の十分な説明と正当化」が必要との持論を展開した。

 イランは今年6月の理事会で日本の核能力を危険視する演説を行ったが、天野氏への要請は今回が初めて。理事会の決定ではないため、拘束力はない。日本側は、IAEAとの追加議定書やプルトニウム保有量の自主的な報告などによって、核物質の転用や未申告が無いことは明白だと反論。「イランは自国の義務の履行に集中すべきだ」と述べた。


イラン:日本に核報告要求 IAEA理事会で演説 - 毎日新聞

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント 
最新トラックバック 
月別アーカイブ 
検索フォーム 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。